2009年12月24日

KOE-020 声のはなし

○WALL・E/ウォーリー
艦長の声は、草刈正雄、サウンドデザイナーのベン・ハードは、4度のアカデミーを獲っている「R2ーD」の声も、E・T、インディー・ジョーンズも担当。

○ドワンゴでダウンロードできるのが、鼻づまり解消のための着信音で、鼻腔に共鳴周波数があり、
男性は、400-500Hz ラ 440Hz
女性は、500-600Hz ド 523Hz で通るようになるといわれています。



posted by いい声 at 13:11| 商品・開発 | 更新情報をチェックする

KOE-019 心を開く声

相手の懐に飛び込む声
心を揺さぶる声
・声づくり 声がある人、声のない人とは
声での情景描写 感情表現
舞台では、一言でわかります。主役級は声があるからです。

・1コメント15秒
・名前の呼び方
・相づち
 はい はいはい いえ いえいえ
 ええ ええまあ  ああ、うーん、まあ
 ハーへ―ホー
 それで、 それから、 で、 つまり、 それから
 そうなんですか ほんとうですか うそ
 さすがですね よくご存じで お詳しいですね

posted by いい声 at 13:10| 心と体 | 更新情報をチェックする

KOE-018 マザーリーズ

赤ちゃんことばで、読み聞かせてみましょう。
赤ちゃんには、高い声を使いますね。
歌うようなこえ、繰り返しのフレーズ
擬音語、擬声語※を多用します。
「ジャブジャブ」 「ジャージャー」 「ママ」 「パパ」 「ブーブー」
「コロコロ」 「ワンワン」 「バイバイ」 「ニャーニャー」
「まんま」 「よしよし」 「ハイハイ」 「いやいや」
反応を促しやすいからです。

posted by いい声 at 13:10| 心と体 | 更新情報をチェックする

KOE-017 外国語学習

○外国語学習のベースになる

日本語音声学の知識ついでに、外国語の発音学習に応用してみましょう。
確かに、外国人と日本人の顔のつくりも、目鼻立ちも違うのですが、人間としてのつくり、筋肉や諸器官は同じなのです。日本人の両親の子でも、向こうの環境に育てば、どの言語でもネイティブになるのですから、ヴォイトレは、ネイティブへの挑戦ともいえるのです。

カタカナ英語はわかりにくいといわれます。
子音で終わること、日本語のように、一音を一音節にしないこと。
(ここは、一音節なのに、日本人は二音節(イット)とする)カタカナ・ローマ字を忘れましょう。

(「英語耳ヴォイトレ」 松澤喜好共著 アスキーメディアワークス)
(「英語の発音がよくなる本」 巽一朗著 中経出版 DVD付き)

○日本人と外国人

外国人はよくほめる。日本人はよく謝る。
「Good very nice」 「Good job」  「Thank you」
まるでゲームのようですが、私たちも見習いましょう。
「Could you repeat that ?」

○英語は息のことば

子音中心「s」「p」などは、強い吐息を伴います。
深い母音 特に「i」 無声音
日本語では子音にくっつけて、母音といわれますが、子音で吐く英語はそこではねる感じです。

posted by いい声 at 13:09| 学問・資格 | 更新情報をチェックする

KOE-016 音響と声

○女性の声
昭和30年 身長 152p 201.63Hz (ド)
現在 身長 158p 220Hz (ラ)

昔の録音は高い音が入らず、中音域をあげ、中音域を切っていました。
スピーカーも弱く、そのため、聞きやすいように加工していたのです。

○低い声 説得力
1.男性に合わせて低くなる
2.男性 電話高くなる
3.家族 高くなる

○男性の歌声は高くなっている
昔 フランク永井 90-300Hz 
今 GReeeeN「キセキ」 195-470Hz

イヤホン 低いのは難しい
感情表現を出すと、高くなる
高橋英樹さんの声 2000-4500Hzに分布
聞き取りやすいのは、マイクに通る声

posted by いい声 at 12:00| 商品・開発 | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

KOE-015 ココロスキャン(セガ)

 人の声から感情を測定できるゲームソフト「音声感情測定器 ココロスキャン」が、ニンテンドーDS用に発売された。コールセンターのモニタリングシステムなどに実用化されており、感情制御技術「ST」が組み込まれている。マイクが拾った音声から5つの感情要素を解析し、「平常心」「喜び」「怒り」「がっかり」「コーフン」の5つの要素の度合いからココロの動きを認識する。

posted by いい声 at 19:00| 商品・開発 | 更新情報をチェックする

KOE-014 のどの手術

 紅白で同じ歌を2年連続で歌った秋川雅史さん。111万枚で売り上げ11億。20歳のときにのどの手術を3回受けている。

posted by いい声 at 18:55| 医学 | 更新情報をチェックする

KOE-013 リズム天国(セガ)

 「リズム天国」は2006年3月に発売されたGBAのリズムゲーム。GBA最後の名作と呼ばれる。ヒットの決め手は、誰でも手軽にリズムにノッって遊べるゲーム性にある。アーケードデビューを果たした。ゲームは、ステージをクリアしていくという流れで、リズム脱毛、マーチャ、どれもコミカルで親しみやすい。

posted by いい声 at 18:54| ゲーム | 更新情報をチェックする

KOE-012 遮音が難しい低周波音

 低周波音は、一般の騒音と異なり音のエネルギーが大きく、また距離減衰も少なく、エネルギーを保ったまま遠くまで届きます。低周波(音)も空気振動ですから、(音)として振動が物に伝われば物が振動します。テレビででんじろうセンセイが、ボウルにラップをかぶせて塩を撒き、ボウルに向かって声を出すと、声の大きさや周波数に合わせて塩が飛び跳ね踊り出すという実験を見せてくれましたが、あの状態。
 低周波音問題は、騒音防止のための遮音や隔壁を設置することで、騒音によってマスキングされていた低周波音を露呈させる結果となってしまうのです。

posted by いい声 at 18:53| 知識 | 更新情報をチェックする

●KOE-011 煽りVTRの演出が各局とも同じテイスト(コラムリスト小田嶋隆)

 バラエティ番組では、ちょっとウケた企画は、たちまち他局がパクる。そのパクリをまた別の局がパクるものだから、ひとまわりして、どれがオリジナルだったのかわからなくなる。売れないオリジナルより、売れたパクリ、このパックマン精神がTV界の正義。
 でも、スポーツがそれでは困る。「世界柔道」、「綜合格闘技HERO−S」で気づいたのだが、選手紹介のVTRでナレーションを担当しているのがまったくの同一人物。「PRIDE」のVTRで大活躍していたあのダミ声の男性、立木文彦さんという声優。
 「亀田」「世界陸上」「世界バレー」と、声優は別人でも、煽りVの文体はまったく判で押したように同じ。これ、スポーツの総プロレス化ってことにならないか?「スポーツ報道」とは何なのか。TV局は再確認するべきじゃないだろうか。

posted by いい声 at 18:52| 映画・テレビ | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。